話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

花鬼

花鬼

作: 藤沢 大介
絵: 小林 敏也
出版社: 文芸社

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784286019130

出版社からの紹介

昔、昔の、その昔。お山の中に「穢れの園」とよばれる、決して行ってはならない鬼の聖域がありました。でも、そこは彼岸花の咲き乱れる美しい花園。ある日、そこに迷い込んだ薬師の娘・蓮は一人の童子と出会うのでした。秋祭りでの再会の約束を果たせぬままやがて月日は流れ、村人と鬼が争いを始まりました……。種族を超えて育まれる友愛を、「画本 宮澤賢治シリーズ」などで知られる小林敏也が描いた、民話的絵本。

出版社おすすめ


小林 敏也さんのその他の作品

うねゆたかの田んぼの絵本 4 田んぼの環境 土に石ころがないのはなぜ? / うねゆたかの田んぼの絵本 5 田んぼの文化 なぜ正月はやってくるの? / 田んぼの植物 草刈りしないといけないのはなぜ? / よだかの星 / 田んぼの四季 第1巻 なぜ赤とんぼは人間に寄ってくるの? / うねゆたかの田んぼの絵本 全5巻 田んぼの動物 第2巻 足あとにオタマジャクシが集まるのは?



えほん新定番 from 好書好日

花鬼

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット