宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
チチとバーク ともだちってあったかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チチとバーク ともだちってあったかい

作: 浅野 かおるこ
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,200 +税

「チチとバーク ともだちってあったかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

このお話にまず登場するのは、すずめのチチ。ある野原に住んでいるチチは、ある朝一台の自転車を見つける。自転車の名はバーク。壊れてしまったバークは、野原に捨てられてしまったのだ。チチになぐさめられたバークは、チチを乗せて走り出す。途中、いろいろな動物たちと出合ったバークは、少しずつ元気を取り戻していく……。優しい色づかいのイラストも相まって、この物語からは、誰かがそばにいてくれることの温かさや心強さが伝わってくる。子どもはもちろん、忙しく働いている大人にもおすすめの、心が「ほっ」として勇気の出る本。

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

チチとバーク ともだちってあったかい

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット