貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
とりのすあたまのボーボーおじさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とりのすあたまのボーボーおじさん

作・絵: よしだ あらた
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,500 +税

「とりのすあたまのボーボーおじさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ボーボーおじさんってどんなひと? 髪がボーボーで鳥の巣みたいなんだって。ある日、おじさんがお庭に出ていると、かなしそうな顔をしたことりがいました。「ことりさん、こっちにおいでよ」するとことりは、おじさんのところまでやってきて、ホワホワの髪の毛にとまりました。さて、それからどうなるのかな? やさしいおじさんとことりの心あたたまるお話。元幼稚園の先生、現在は保育士の著者が、動物好きなこどもたちのために制作した絵本。明るい色彩とコミカルな絵柄が、小さなこどもたちにも親しみやすい一冊。

出版社おすすめ




切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

とりのすあたまのボーボーおじさん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット