宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ビドのうたえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ビドのうたえほん

絵: 永田キナコ
監修: 甲斐 みのり
出版社: プチグラパブリッシング

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ビドのうたえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784903267661

20.6cm x 15.2cm/32ページ

出版社からの紹介

ビドはケーキの箱のかたちをしたおうちに住むちいさな子ネコ。
ちょっぴりドジなところもあるけれど、いつもまわりのみんなと自分を応援している
とってもがんばり屋さんの優しい子です。

本書は、そんなキュートなビドのうたえほん。
チューリップやしゃぼん玉など、こどもの頃に誰もが口ずさんだことがある童謡を収録していて
絵本としても楽しめます!

親子はもちろん、かわいいものが大好きな「大人おんなのこ」にもオススメです!
ビドと一緒に、童謡を口ずさんでみて下さいね♪

ベストレビュー

とってもかわいいうたえほん

本屋さんで偶然見つけて、あまりのかわいらしさに一目惚れして購入してしまいました。
いろいろな歌(ぞうさん・しゃぼんだま・ことりのうた・チューリップ・・・等々)が楽譜付きで載っています。
とにかく、イラストがかわいく、色遣いもパステル調で、まるで甘いお菓子を見ているような気分です^^
ボードブックで小さい子にも扱いやすいし、歌も簡単な歌が多いので、2歳の娘もお気に入りです。たまに自分で持ってきて、『歌って!』とせがんできます。

親子そろって楽しめる歌の絵本、ぜひぜひおすすめです。
(*どんぐり*さん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

甲斐 みのりさんのその他の作品

お菓子の包み紙 / ふたり / はじめましての郷土玩具



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

ビドのうたえほん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット