ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
猫と白い花の公園
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

猫と白い花の公園

作: いわた としこ
絵: 杉浦 美乃里 増田 美希
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

「猫と白い花の公園」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

宮の台公園には八匹の猫が住んでいました。ジュッピー、茶トラ、ユキ、コユキ、オシン、チビクロ、ミケコ、ゴンタ、それぞれ個性あふれる猫たちです。「地域猫の会」のおばさんたちの世話で平和な毎日を送っていました。ところがある日、ユキの姿がみえません。そして、はげしい雨の降った翌朝、マンホールの中で真っ白なユキの死骸が発見されました。悲しみにくれるおばさんと猫たち。そんなある晩、おばさんたちが公園に行ってみると、そこで不思議な光景が繰り広げられていたのです……。地域で暮らす猫たちへの愛情あふれる物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

猫と白い花の公園

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット