ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
くるみ割り王子と妖精の里
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くるみ割り王子と妖精の里

作: 河村 和男
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,400 +税

「くるみ割り王子と妖精の里」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

チャイコフスキーのバレエ音楽、「くるみ割り人形」の全音楽に詩を付け、読みやすくするために物語や情景説明も足して新たな意味を持たせたミュージカル仕立ての童話。詩と物語の融合を試みた意欲作。どこかちょっとリアルでシビアな大人のためのお伽噺として楽しめる。全編を通してのテーマは“生きる喜び、生きる勇気”。巻末には名曲「花のワルツ」など一部譜例付き。さあ! 王子様に連れ添って、夢の国へと出発しよう。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

くるみ割り王子と妖精の里

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット