宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
モリアオガエル 心の冒険 ぼくって、いったいだあれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モリアオガエル 心の冒険 ぼくって、いったいだあれ

作: 秋元 昇
絵: 秋元ふみ子
出版社: 文芸社

本体価格: ¥900 +税

「モリアオガエル 心の冒険 ぼくって、いったいだあれ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

モリアオガエルは日本の山地に生息するカエル。木の上で生活し、産卵も樹上で行う珍しい生態であることから、各地で天然記念物に指定されている。でも、そんなモリアオガエルも水がなければ…そしてエサとなる命がなければ生きていけない。本書はそんなモリアオガエルの誕生から成長を通して、命とは何か、自分とは何かを考えさせてくれる童話。カエルも人間も、同じ宇宙の一部なんだということを感じさせてくれる一冊。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

モリアオガエル 心の冒険 ぼくって、いったいだあれ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット