なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
一君と分身君
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

一君と分身君

作: さえき ちえこ
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

「一君と分身君」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「学校に行きたくないんだって?」勉強ぎらいの一君の前に、とつぜんあらわれた分身君。分身君がいるから学校なんか行かなくていいし、ゲームだってしたい放題。ところが大好きなハンバーグは食べられないし、友だちとも遊べなくなって……。一方、分身君が元気いっぱいに学校に行き、勉強をし、大事なお友達とも遊んでいる。そんな姿を見ているうちに、一君は自分がどうすればよいのか、自然にわかるようになっていく。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

一君と分身君

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット