にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ピーコの声音が聴こえる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーコの声音が聴こえる

作: 新居 しげり
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

「ピーコの声音が聴こえる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

耳の聴こえない夫婦のもとで飼われることになった、オカメインコのピーコ。ピーコは周りの生活の声から言葉を学び、夫婦は手話でピーコに話し掛ける。しかしそんな平穏な暮らしを、阪神大震災が襲う。命からがら避難した夫婦は、被災した自宅にピーコを探しに行く──。震災を生き延びた聾の夫婦とインコのピーコの心温まる交流を描いたノンフィクションの児童書。灰谷健次郎作品でおなじみの坪谷令子さんの絵も読者を魅了する。

出版社おすすめ




40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

ピーコの声音が聴こえる

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット