話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ピーコの声音が聴こえる

ピーコの声音が聴こえる

作: 新居 しげり
出版社: 文芸社

税込価格: ¥1,210

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784286022475

出版社からの紹介

耳の聴こえない夫婦のもとで飼われることになった、オカメインコのピーコ。ピーコは周りの生活の声から言葉を学び、夫婦は手話でピーコに話し掛ける。しかしそんな平穏な暮らしを、阪神大震災が襲う。命からがら避難した夫婦は、被災した自宅にピーコを探しに行く──。震災を生き延びた聾の夫婦とインコのピーコの心温まる交流を描いたノンフィクションの児童書。灰谷健次郎作品でおなじみの坪谷令子さんの絵も読者を魅了する。

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ピーコの声音が聴こえる

舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー藤原竜也さん

ピーコの声音が聴こえる

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット