宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
みんなでね 改訂版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなでね 改訂版

  • 絵本
作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「みんなでね 改訂版」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年07月
ISBN: 9784031024600

対象年齢 0歳から
2001年8月改訂・厚紙絵本

関連
じゃあじゃあびりびり
ばいばい

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

みんなで過ごす楽しい1日。ぶーらんしたり、おしっこしたり。日常生活の出来事に、共感をよぶ絵本。

ベストレビュー

タイミング?

娘が1歳前後の頃に1度見せたのですが、「じゃあじゃあびりびり」になじんでいたためか、あまりのギャップについていけなかったようでした。
1歳5ヶ月過ぎに見せたところ、態度が一転。一ページ一ページ真剣にのめりこんで見ているので、次のページに進みにくいぐらいです。ちょうど、ブランコや滑り台も経験し、オシッコのことも教え初めていた頃なので、まさにグットタイミングでした。
子供の成長と絵本のタイミングを実感した一冊です。
子供が、チラシなどに載っている細かい絵から知っているものを探し出す頃にハマル本なのかなと思いました。
(まんぼうさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

まつい のりこさんのその他の作品

ひらがな練習ノート / てんじつきさわるえほん じゃあじゃあびりびり / 紙芝居 UFOがやってきた / 紙芝居 みんなでぽん!ー手話ってすてきなことば / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学6年生 / 下村式 となえておぼえる 新版 漢字の本 小学5年生



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

みんなでね 改訂版

みんなの声(91人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット