話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まんだら山のスズメと桜

まんだら山のスズメと桜

作: 左樹 早苗
出版社: 文芸社

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年12月
ISBN: 9784286005645

出版社からの紹介

まんだら山のふもとに住む幼い兄妹の石太郎と茉莉は、愛犬ミミとの散歩の帰りに、怪我をしたスズメの子を見つける。困った兄妹は、ミミがいたペットショップに相談するが相手にしてもらえず、とうとうスズメの子は死んでしまう。まんだら山の桜の根元にお墓を作りに行ったふたりは……。兄妹が初めて知る命の大切さや哀しさ。人間が自然を破壊し続ける現代、数々の事件が起き、命の尊さが危ぶまれる現代だからこそ求められる一冊。声高に叫ぶのではない、やさしい色の挿絵と文章から、命という深いテーマが心にしいんと沁みこんでくる。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > まんだら山のスズメと桜

「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

まんだら山のスズメと桜

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット