こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
まほうのかさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まほうのかさ

  • 絵本

作品情報

発行日: 1999年

26×19cm 32ページ こどものとも516号

出版社からの紹介

魔法使いが忘れていった魔法の傘をお百姓が見つけて家にもちかえり、おかみさんに渡しました。ある雨の日、おかみさんがその傘をさしたまま市場で卵を売っていて、卵を「1・2・3」と数えると、おかみさんは突然自分の家にもどっていました。手に持って数を数えるとあちこちへ飛ばされてしまう魔法の傘だったのです。イギリスのストーリーテリングで大人気の作品を絵本にしました。

ベストレビュー

うひゃー!

おかみさんには気の毒に思いますが、読んでいてとても面白いストーリーなので夢中になって読みました。
孫にはまだ理解するには難しく、でも楽しい雰囲気はわかるみたいでし
た。かさと一緒におかみさんが飛ぶシーンに、「ヒューーー!」は、びっくりするように大きくジェスチャーもして読みました。
病院の先生がつけた病名、「なんたらかんたらびょう」に笑えました。
また、かさを拾った人がいてと思うと、続きも読みたくなります。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで



「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

まほうのかさ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット