貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ヒコリはたけにいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヒコリはたけにいく

作・絵: いまきみち
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ヒコリはたけにいく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年08月

5才〜6才向き
こどものとも 2008年8月号

出版社からの紹介

男の子ヒコリはお母さんといっしょに畑に行って、自分の畑をつくることにします。お母さんからもらった種を植え大きくなるのを楽しみに育てていると、オレンジ色の花がたくさん咲きます。船乗りのおじさんが帰ってきて大好きななぞなぞをしながら過ごしたあと、その花で染めたシャツを着て、おじさんは又旅立ちます。畑での季節の移り変わりが、一針ずつ刺繍でさされて、えがかれた絵本です。

ベストレビュー

マリーゴールド

刺繍の絵が独特でそれが目を引きます。

時々出てくるなぞなぞ、きっと子どもたちは楽しいのではないでしょうか。

息子もなぞなぞを楽しんでいました。

私が驚いたのはマリーゴールドです。染色ができるんですね。知りませんでした。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

いまきみちさんのその他の作品

ちびだこ たこらす / なぁんくくるん なぁんくくるん / とちのき / しっぽのきらいなネコ / ヒコリふねにのる / コップ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

ヒコリはたけにいく

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット