宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ムシムシエホン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムシムシエホン

作・絵: 井上 洋介
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ムシムシエホン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年10月

2才〜4才向き
ページ数: 24 サイズ: 21X20cm

出版社からの紹介

ぼくのともだちは、だんごむし。まるくなって、ごろごろごろ。わたしのともだちは、ちょうちょ。ふわふわとぶよ。てんとうむしもありも、みんなともだち。一緒になって楽しく遊びます。身近な生き物たちとこんな風に遊べたら、きっと楽しいだろうな。朗らかな絵と文をどうぞ存分にお楽しみください。

ベストレビュー

虫は友だち

井上洋介さんの本を読んでいると、表紙が横向き顔、虫が乗り物になっている、黄色っぽい表紙が多いなどいくつかの共通点が見受けられます。

女の子が、みの虫になってぶらさがっているのは「たわし」でもぶらさがっていたのと同じように。

井上さんのいくつかの本の中から最近、あああの絵本と同じというのを見つけるのが楽しみでもあります。

この絵本を読んでいると、子どもにとって虫は友だちというのが伝わってきます。

虫たちと同じ格好をして遊ぶ子どもたちがとてもいきいきとしていて楽しそうでした。

虫好きなお子さんにどうでしょう。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子12歳)

出版社おすすめ


井上 洋介さんのその他の作品

エースケをさがせ / ホウホウフクロウ / きんのつののしか / つきよのふたり / こぶたのぶうくんと しりとり / こわくない



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ムシムシエホン

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット