貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
わたしのワンピース  ポストカードブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしのワンピース ポストカードブック

  • 絵本
絵: 西巻 茅子
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1969年12月
ISBN: 9784772170055

18枚綴 10.3×16cm

この作品が含まれるテーマ

▼ 絵本とあわせて欲しい♪複製原画やトートバッグ、マグカップ、ポーチなど。
>>『わたしのワンピース』グッズはこちら

出版社からの紹介

ミシン カタカタ ミシン カタカタ…うさぎさんが作ったワンピースが、次々に模様を変えていく、ファンタジー絵本『わたしのワンピース』がポストカードブックになりました。描き下ろしの絵が3枚も加わって、魅力いっぱいの18枚綴りです。

ベストレビュー

私のお気に入りです!

『私のワンピース』に入っている絵がポストカードになったものです。
かわいくてかわいくて、使うのがもったいないのですが、友達にちょっとした近況を書くときに使っています。

イラストも季節を感じるようなものが多いので、季節に合ったイラストを選べるのでいいえすよ。
もらった側が絵本好きだったら「あっ!」と気づいてくれます♪

ミシン目を切り取るスタイルなので、ちょっとミシン目を切った跡が残ってしまうのですが、あとではさみできれいにきれば問題なし。
子どもの同士の年賀状とかのはがきとして使ってもよさそう。

『わたしのワンピース』が好きなお母さんなら、手元に1冊置いておくと何かと使えます。
かわいくて使うのがもったいなくなるかもしれないときは2冊置いて
1冊は保存用意するといいと思います!
(まゆくらぶさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西巻 茅子さんのその他の作品

子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう / 北風ふいてもさむくない



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

わたしのワンピース ポストカードブック

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット