おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
ラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラン

作: 森 絵都

本体価格: ¥1,700 +税

「ラン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年06月
ISBN: 9784652079331

判型 B6判  サイズ 19cm  ページ数 464ページ

出版社からの紹介

カラフルから10年。直木賞受賞後初の書き下ろし新作。 「越えたくて、会いたくて、私は走りはじめた」

ベストレビュー

走ることの意味と意義

家族を失い、育ててくれたおばさんも死んでひとりぼっちの環。
環がランニングを始めたきっかけは、霊界と行き来するため。
突拍子もない設定ですが、死んだ者への思い、知り合った人たちとの関わりが軽妙に描かれています。
久米島のフルマラソンに向けて練習を開始したランニング仲間。
それぞれの人生を背負って、フルマラソンが一つの象徴のように目標化されています。
本当のランニングってそんなに大げさなことではないと言いたいのですが、この本がランニングを始めるきっかけになったら良いなと思います。
何より、人との出会い、思いやりが市民マラソンの基本なのですから。

絵本ナビにあったので手にとりましたが、児童文学というよりもYA文学といった方が良いかも知れません。
対象は中学生以上ですね。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森 絵都さんのその他の作品

希望の牧場 / クラスメイツ (前期) / クラスメイツ (後期) / アーモンド入りチョコレートのワルツ / ぼくだけのこと / ボタン



2つの写真のまちがいをさがそう

ラン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット