となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
子どもに語るグリムの昔話2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもに語るグリムの昔話2

  • 絵本
絵: ドーラ・ポルスター
訳: 佐々 梨代子 野村 ひろし
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年04月
ISBN: 9784772190084

読んであげるなら4才から
自分で読むなら小学生中学年から
192ページ 18×14cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

原文に忠実な翻訳で、素朴で骨太なグリムの魅力を伝えます。練られた訳文は、声に出して読みやすく、聞いているとお話の情景が浮かんでくると好評です。                           みつけどり/ねことねずみのともぐらし/あわれな粉やの若者とねこ/貧乏人とお金持/みそさざいとくま/かえるの王さま/白雪ひめ/かしこいグレーテル/六人男、世界をのし歩く/十二人兄弟/雪白とばら紅 全11話収録   

付録・小冊子「グリムを語る」vol.2(荒井督子)

ベストレビュー

原文に忠実

原文に忠実で私は好きです。
子どもには残酷では…という人もいるかもしれませんが案外子どものほうは平気だったりするようです(例えばしらゆきひめのラストシーン)。
子ども向けにとアレンジされてみんな仲良しめでたしめでたしの結末も悪くはありませんが子どもには1度は聞いてもらいたい作品が詰まっていてお勧めです。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

ドーラ・ポルスターさんのその他の作品

子どもに語るグリムの昔話6 / 子どもに語るグリムの昔話5 / 子どもに語るグリムの昔話4 / 子どもに語るグリムの昔話3 / 子どもに語るグリムの昔話

佐々 梨代子 さんのその他の作品

フィッシャーが描いたグリムの昔話 メルヘンビルダー / くまの皮をきた男 / 子どもに語るグリムの昔話(全6巻セット)



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

子どもに語るグリムの昔話2

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット