モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
子どもに語るグリムの昔話3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもに語るグリムの昔話3

  • 絵本
絵: ドーラ・ポルスター
訳: 佐々 梨代子 野村 ひろし
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年10月
ISBN: 9784772190091

読んであげるなら4才から
自分で読むなら小学校中学年から
192ページ 18×14cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

原文に忠実な翻訳で、素朴で骨太なグリムの魅力を伝えます。練られた訳文は、声に出して読みやすく、聞いているとお話の情景が浮かんでくると好評です。                            七わのからす/星の銀貨/ヘンゼルとグレーテル/三人の糸つむぎ女/「おぜんよ、したく」と金出しろばと「こん棒、出ろ」/手なし娘/うさぎとはりねずみ/ものしり博士/ラプンツェル/忠臣ヨハネス 全10話収録   

付録・小冊子「グリムを語る」vol.3(真壁伍郎)

ベストレビュー

子どもに読んであげたい

比較的幼い子でもいいお話が多い感じがします。
途中残酷かなと大人は思ってしまっても子どもは案外平気なようです。最終的にハッピーエンドは嬉しいです。
グリム童話はやはり素敵ですね。
宗教色が強いお話も中にはありますがどれもいいお話でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ドーラ・ポルスターさんのその他の作品

子どもに語るグリムの昔話6 / 子どもに語るグリムの昔話5 / 子どもに語るグリムの昔話4 / 子どもに語るグリムの昔話2 / 子どもに語るグリムの昔話

佐々 梨代子 さんのその他の作品

フィッシャーが描いたグリムの昔話 メルヘンビルダー / くまの皮をきた男 / 子どもに語るグリムの昔話(全6巻セット)



ねえ、「コワイ」って、もってる?

子どもに語るグリムの昔話3

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット