もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おばけのもり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのもり

作・絵: 金成泰三
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

「おばけのもり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年08月
ISBN: 9784265016136

3才 〜 5才向け

出版社からの紹介

はじめておとうさんとふたりでキャンプにいったぼく。ひとりぼっちでたんけんにでかけました。ところが、とちゅうで雨がふってきてしまい…

ベストレビュー

男の子!

男の子!といった作品でした♪

お父さんと2人でキャンプという設定から始まるこのお話。
男の世界が広がっていく〜。
まさにそんな感じです。

女の私からするとある意味うらやましいほど、
男同士だから、わかりあえる世界みたいなのがあるのかなあ。
男の子ってこうやって大きくなっていくんだろう。
こうやってちょっとずつ母離れしていくんだろう。
そんなことを思っちゃう絵本でした。

我が家の息子君は、まだまだ甘えん坊。
でもたまにびっくりするほど、やんちゃさもあります。
お父さんといるときは、もしかしたらもっともっと大きなことをしているのでは?!
そんなふうに思っちゃいました。

今の世の中、何があるかわからないけど、
絵本のように怖い思いもしながらも、
どんどんかっこよくなっていってほしい!
切にそう願いました。
(Sayaka♪さん 30代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

金成泰三さんのその他の作品

キミにもできる!必殺ワザ(7) つりの必殺ワザ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おばけのもり

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット