十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
おばけのもり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのもり

作・絵: 金成泰三
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥777 +税

「おばけのもり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年08月
ISBN: 9784265016136

3才 〜 5才向け

出版社からの紹介

はじめておとうさんとふたりでキャンプにいったぼく。ひとりぼっちでたんけんにでかけました。ところが、とちゅうで雨がふってきてしまい…

ベストレビュー

男の子!

男の子!といった作品でした♪

お父さんと2人でキャンプという設定から始まるこのお話。
男の世界が広がっていく〜。
まさにそんな感じです。

女の私からするとある意味うらやましいほど、
男同士だから、わかりあえる世界みたいなのがあるのかなあ。
男の子ってこうやって大きくなっていくんだろう。
こうやってちょっとずつ母離れしていくんだろう。
そんなことを思っちゃう絵本でした。

我が家の息子君は、まだまだ甘えん坊。
でもたまにびっくりするほど、やんちゃさもあります。
お父さんといるときは、もしかしたらもっともっと大きなことをしているのでは?!
そんなふうに思っちゃいました。

今の世の中、何があるかわからないけど、
絵本のように怖い思いもしながらも、
どんどんかっこよくなっていってほしい!
切にそう願いました。
(Sayaka♪さん 30代・ママ 男の子6歳)

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

金成泰三さんのその他の作品

キミにもできる!必殺ワザ(7) つりの必殺ワザ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

おばけのもり

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット