1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぼくはおとうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくはおとうさん

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「ぼくはおとうさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きょう1日は、ぼくがおとうさんで、おとうさんがぼく。おとうさんはえらいんだぞ、エヘン! はじめは元気のよかったこねこちゃんも、夕方にはへとへとです。おとうさんって、ずいぶん仕事があるんだなぁ。

ベストレビュー

おとうさんっていいな

「おとうさんって いいな」「だって おそくまでテレビをみられるし ビ−ルものめるし・・・」「じゃ とりかえっこしようか?」こねこちゃんは憧れのおとうさんになり、おとうさんはこどもになります。でもなってみると、おとうさんって大変なんだね?「ぼく やっぱりこどもがいいよ」と戻りますが・・・。
大人になりたい子供の気持ちが、素直にかかれ、子供とのやりとりを楽しむおとうさんとおかあさんの姿に、好感が持てます。ほのぼのとしたこねこちゃんファミリ−の、楽しい本です。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子6歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

いもと ようこさんのその他の作品

いもとようこあいうえおかるた / がちょうのたんじょうび / しあわせ / くろっぺの おはなばたけ / どんぐりと山猫 / たんぽぽのおかあさん



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

ぼくはおとうさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット