もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ガタゴトシュットンなんのおと?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガタゴトシュットンなんのおと?

  • 絵本
作: 富安 陽子
絵: はた こうしろう
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ガタゴトシュットンなんのおと?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年08月
ISBN: 9784052030604

サイズ:A4変型 32頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ゆうくんが公園の砂場で作ったのは、大きな大きなおやまのトンネル。すると、そこから不思議な音が聞こえてきて…。少年と機関車の冒険を臨場感たっぷりに描いた、爽快なファンタジー。秋の1日に親子でゆったり読みたい絵本。

ベストレビュー

幼稚園読み聞かせ

幼稚園での読み聞かせに持って行きました。
対象は5歳児と4歳児。

京都市にある梅小路機関車館への遠足の
前々日に読み聞かせを予定していたので
機関車が出てくるお話を探していて…
富安陽子さんのこの絵本を発見!
児童書の方で好きな作家さんの一人なので
手に取って内容を確認。

お砂場でお山作ってトンネル掘って…は、
この時代の子どもたちがとてもよくする遊びなので
きっと抵抗なく楽しんでもらえるだろうと思い、選びました。

特に歓声の上がるような内容ではないですが
ゆったりと楽しんでくれた様子でした。
機関車館で機関車を見て
「ガタゴトシュットンシュットントン」って
言ってくれていたら嬉しいな。
(将軍亭琴音さん 30代・ママ 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / 天の川のラーメン屋 / シノダ!(10) 指きりは魔法のはじまり / もとこども / 日本全国不思議案内(2)菜の子ちゃんとカッパ石 / スギナ屋敷のオバケさん オバケ屋敷にお引っ越し

はた こうしろうさんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / おうちのものなあに / えほん図鑑 へんてこ!りくのぜつめつどうぶつ / はじめてのオーケストラ / みちくさしようよ! / なのだのノダちゃん (2)ひみつのわくわく七ふしぎ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ガタゴトシュットンなんのおと?

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット