貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぶらんこのすきなワニくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶらんこのすきなワニくん

作: カトリン・キッス
絵: ロア・シガール
訳: 那須田 淳
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「ぶらんこのすきなワニくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784062619844

出版社からの紹介

ワニくん、いっしょに遊ぼうよ。
ワニくんがぶらんこにのれるのは真夜中?
子どもたちを驚かせたくなくて、でもぶらんこにのるのが大好きなワニは、いつも1人で夜中、公園に。ある日ワニの足跡が公園で見つかって、ワニくん、大丈夫?

ベストレビュー

ロマンティックなワニくん

ブランコがなにより好きなワニくん。
昼間公園へ行くと、子供達が驚くだろうと思って、夜行って朝になるまで、乗っている。
優しいんだよね。
ある日、女の子が公園にワニの足跡があるのを見つけた。
足跡をたどっていくと、そこはワニくんのうち。
「どうして、昼間遊ばないの?」と聞く女の子に
「だって、ぼくをみたらこわがるだろう?」と言う。
でも、その女の子は「そんなことないよ。みんなもワニくんがブランコに乗るのが好きだと知ったら、友達になると思うな。」と言ってくれる。
次の日、2人は昼間公園へ。もちろん子供達は大歓迎。
でも、時々夜ブランコに乗りに行くワニくん。夜はロマンティックなんだって。
「ロマンティックって何?」と小学生の息子が言った。
(ちびまるちゃんちの絵本箱さん -・絵本紹介サイト )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ロア・シガールさんのその他の作品

おうちにかえろう

那須田 淳さんのその他の作品

笑い猫の5分間怪談(11) 失恋小説家と猫ゾンビ / 笑い猫の5分間怪談(10) 恋する地獄めぐり / 笑い猫の5分間怪談(9) 時をかける怪談デート / こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし / 笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 / 笑い猫の5分間怪談(6) 死者たちの深夜TV



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ぶらんこのすきなワニくん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット