しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
まいったなあ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいったなあ

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年
ISBN: 9784783402749

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

インコの所に1羽のすずめがやって来た。勝手にえさを食べ、次にはどんどん仲間を連れてきた。
かごの中はもう大変! 友達への想いをユーモラスに伝えます。

まいったなあ

ベストレビュー

ともだちのともだちのともだちもやってくる

ひとりでしゃべって ひとりでおへんじ

少し淋しさを感じていたインコのかごにすずめがエサを食べに来た。
最初は1羽だけだったのに、人のいい(?)インコは「ゆっくりたべな」と言ったが最後その数は2羽、8羽と増え続けとうとう30羽にも
なろうかと…

いもとさんの描くインコとすずめたちのなんと無邪気で屈託の
ない事。
ただそのうちにその無邪気さが無遠慮に変わってきたときに、
やはり思いますよね。

「まいったなあ」と。

その人間らしさがなんとも愛らしいインコです。

これが実話ってびっくりです。
才能のある人のところにはエピソードも飛び込んで来るものなのだと
つくづく思いました。

厚かましい友人に悩んでいる方は思いっきり共感できてしまうこと
でしょう。
(たれ耳ウサギさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子17歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

注文の多い料理店 / あかい ろうそく / いもとようこあいうえおかるた / がちょうのたんじょうび / しあわせ / くろっぺの おはなばたけ



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

まいったなあ

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット