貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
ムスティとフェリーボート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムスティとフェリーボート

作: スタジオTVデュプイ
絵: スタジオTVデュプイ
訳: 榊原 昇三 那須 田稔
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「ムスティとフェリーボート」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

パパとドライブで島に行くことになったムスティ。大きな船に自動車ごと入っていったのでびくり。だって、フェリーに乗るの、初めてだったんだもん。島でおいしいごちそうを食べたよ。帰りもフェリーでうれしいな!

ベストレビュー

船や自動車が好きな子に特におすすめです!

1ページに2〜3行ではなく、少し長い文章が聞いていられるようになった2歳3ヶ月の息子に読みました。カラフルでわかりやすいけどリアルな絵、なにより主人公のかわいい猫がかわいいです。内容は、主人公の猫ムスティがパパが運転する自動車で港へ行き、自動車ごとフェリーボートに乗って・・・という小さなドライブ旅行のお話です。フェリーボートだけではなく、自動車、港のクレーン、ヨットなども登場し、それぞれが擬音語や擬態語で表現されている所も子どもには魅力的なようです。また、スケールが大きいイラストの中の小さなムスティたちの自動車やムスティを探すのも楽しそうでした。
(おもちまんじゅうさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スタジオTVデュプイさんのその他の作品

ムスティ きしゃにのる / ムスティの おつかい / ムスティ どうぶつえんへ いく 復刊 / ムスティと うまの おじいさん / ムスティと うさぎさん / ムスティのママはびょうき 復刊

榊原 昇三さんのその他の作品

天馬のように走れ― 書聖・川村驥山(きざん)物語 / ムスティと まいごの こうさぎ 復刊 / こうのとりのひっこし 復刊



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

ムスティとフェリーボート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット