ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
みぎあしくんと ひだりあしくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みぎあしくんと ひだりあしくん

文: 大橋 政人
制作: 小野 かおる
写真: 山本 尚明
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「みぎあしくんと ひだりあしくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2008年10月号

出版社からの紹介

「みぎあしとひだりあし、こんどはどっちから歩き出そうかな?」「わたしのみぎあしとひだりあし、どっちがケンケンじょうずかな?」「きょうはみぎあしとひだりあし、どっちがげんきかな?」ふだん何気なく動かしているじぶんのからだが、いつもとちがって感じられてくる、とってもふしぎな絵本です。「みぎ、ひだり、みぎ、ひだり」今日も元気に出かけましょう!

ベストレビュー

歩くのが楽しくなります

主役が右足と左足というおもしろい設定なのですが、
歩くのがとっても楽しくなる絵本です!
みぎ・ひだりという言葉が繰り返し出てくるのですが、
歩いている表現、走っている表現、けんけんしている
表現などなど・・・を、上手にあらわしてくれます!
あたりまえのことだけど、歩いてくれている足に
感謝したくなしました。

(スケボウさん 30代・ママ )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

大橋 政人さんのその他の作品

モワモワ でたよ / おおきいな ちいさいな / いつのまにかのまほう / みんな いるかな

小野 かおるさんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 ねずみのおよめさん / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / たぬきのばけたおつきさま / トン・ウーとはち / くまさん くまさん おはいんなさい / 西のくま東のくま

山本 尚明さんのその他の作品

ひともじえほん / とまとさんの あかいふく



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みぎあしくんと ひだりあしくん

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット