庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
ねむりの はなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむりの はなし

  • 絵本
作: ポール・シャワーズ
絵: ウェンディ・ワトソン
訳: こうやま じゅん こうやま みえこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784834023572

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

夜寝ないですめばいいのに・・・ と思ったことはありませんか? 人間はどうして眠らなければならないのでしょう? 寝ないとどうなってしまうのでしょう? 動物たちのねむりについて、大人と子どものねむりについて、脳とねむりの関係についてなど、「ねむり」についてのさまざまなことがらを、幼い人たちにわかりやすく伝えます。

ベストレビュー

可愛い絵ですが、科学の絵本です。

表紙の絵がすごく可愛いので、本を読むまで全然気づきませんでしたが、この絵本は「みつけよう かがく」シリーズの1冊で、ものすごく科学的な絵本でした。
でも小さなお子さんでもわかる具体的な例を出してくれていますし、言葉もできるだけ噛み砕いて書かれていました。

ただ、どうしても詳しく書かなければならない分、少々ページ数が多かったです。
興味のあるお子さんなら4,5歳からでも読めると思いますが、できれは小学校の中学年から高学年くらいのお子さんたちにお薦めしたいです。
「眠る」ことが人間にとってどのくらい大事かということが、よくわかります。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポール・シャワーズさんのその他の作品

きいてみようしんぞうのおと

ウェンディ・ワトソンさんのその他の作品

じゃがいも畑 / クラシンスキ広場のねこ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ねむりの はなし

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット