雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
いえでででんしゃはこしょうちゅう?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いえでででんしゃはこしょうちゅう?

  • 絵本
作: あさの あつこ
絵: 佐藤 真紀子
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年01月12日
ISBN: 9784406051095

小学校中学年〜小学校高学年
B6

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

家出した子をのせて、地球のあちこちを走りたいですぅ

家出した子なら誰でも乗れる「いえででんしゃ」が、さくら子の誕生日に再びあらわれる。けいすけくんと乗り込むと、故障しているはずの「いえでででんしゃ」が空を飛んだ。赤茶けた山の道を歩くたくさんの人、黒い煙があがる街、爆弾を落とす戦闘機――さくら子たちが見たのは戦争だった。そんな地球から「でんしゃ」が家出を?

ベストレビュー

いえででんしゃが家出?

前作の「いえでででんしゃ」は、主人公のさくら子が、
お母さんに無実の罪で怒られた事で、いえでででんしゃに乗った、
ちょっと笑えて、親としてハッとさせられるお話でしたが、
今回は、家出をしたいとは思わなかったのに、
いえでででんしゃに乗ってしまう・・・。

読んでいて、さくら子は家出を考えてないのに
どうしていえででんしゃが現われたのか?なぜ、故障してるのか?
その事について徐々にわかってくるのですが、
スケールの広いお話しにびっくり!

いえでででんしゃが故障してる原因はわからないけど、
けいすけ君と一緒にいえでででんしゃの中で
お誕生日のケーキを食べて将来の夢を語り始めてると・・・。
突然動き出した!でも、いえでででんしゃの向かった先は!
家出をしたくても、出る家がない!帰る家もない子がたくさんいる国!

文中の“今、さくら子が見ているものは、ちがう。
こうげきしているのはジェット機だけで、街はじっとしているー。
ー去年、学校からの帰り道、よっぱらったおじさんが、
子犬をいじめていた。よたよたしか歩けない小さな茶色い子犬めがけ
て、ぼうや石ころを投げつけていたのだー。
ージェット機はなんにもしない子犬をいじめていた
おじさんみたいだ。”
さくら子が感じた、文中の台詞で胸が締め付けられました。
「大人って勝手だよね・・・。」娘の言葉。
平和な日本に生まれ、なんでもすぐ手に入る。
学校に通えて、普段の生活に不安を感じることなく過ごしてる。
でも、他の国では戦争で食べ物がなく、
安心して寝る事ができる家がない子供達がいるんだって事を!
家出で電車が故障した理由もよく伝わります。

最悪の誕生日に感じられたさくら子でしたが、
帰る家がある、家族がいる。日常の些細な幸せを感じたさくら子が
誕生日という特別な日を通して経験した事だけに
幸せについて考えさせられ、この本を読む子どもたちにも
それをじんわりと感じることができると信じています。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

あさの あつこさんのその他の作品

くつの音が / ひつじの王さま / おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん / 角川つばさ文庫 ミヤマ物語(1) だれも知らない世界 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(3) 館を狙う物 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(2) 二つの世界

佐藤 真紀子さんのその他の作品

さかな・食べるのだいすき! / ごはんだいすき! / 食物の流通と栄養 / ぼくらは鉄道に乗って / ぼくたちのリアル / 蒼とイルカと彫刻家



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

いえでででんしゃはこしょうちゅう?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 2
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5



全ページためしよみ
年齢別絵本セット