新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
おひさまはどこ?

おひさまはどこ?

作: フィリス・ルート
絵: メアリー・グランプレ
訳: 岩崎たまゑ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784265810413

3才向け
判型 B4変型判 28.6×24.6 ページ数 40頁

出版社からの紹介

消えた太陽を探して、冷たく暗い雪山へと入ってゆく少女ルシア。そこへ現れたのは恐ろしいトロールだった! 第14回いたばし国際絵本翻訳大賞(英語部門)受賞作品。

ベストレビュー

重厚なドラマです

太陽を探しに冒険に出た少女ルシアの冒険物語です。
少しメロウな画調が重みを加えていますが、物語といい絵といい、アニメ映画を絵本にしたような作品。
トロルたちの邪悪さと、太陽がボールサイズにくるみ込まれてしまっていたという意外性が、ルシアの活躍を引き立たせています。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > おひさまはどこ?

読み心地もさわり心地も満点!『いないいないだーれだ?』

おひさまはどこ?

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット