なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
ミムラの絵本日和
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミムラの絵本日和

  • 絵本
作: ミムラ
絵: 坂崎千春
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「ミムラの絵本日和」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年12月
ISBN: 9784592732457

A5判

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ドラマ「いま、会いにゆきます」や映画「この胸いっぱいの愛を」の人気女優・ミムラが語る、大切な絵本18冊の記憶…絵本通も思わずうなる、絵本への愛にあふれた、心に響くレビューエッセイ。 

ベストレビュー

絵本っていいですよね。

女優ミムラさんが雑誌に連載している絵本の紹介を、一冊の本に編集したものだそうです。
絵本作家さんや絵本講師さんが、絵本の紹介をされていると、やや敷居が高く、先生のご推薦の絵本ですねって感じで受け止めていましたが、絵本の専門家ではなく、私たちと同じ絵本好きの方であるミムラさんの紹介となると、とっても親近感をもった友達感覚で、共感できる部分が大きかったと思います。
女優さんとはいえ、小さいころからの絵本好きは、文体のすばらしさに現れていると思います。いつも、つたない文で絵本の感想を書いている私にとって、ミムラさんの文は、選びぬかれたことばがちりばめられた秀逸作品です。私よりもずっとお若いのに、すごいなあ。

ミムラさんが小さいころから読んでいました!といわんばかりの絵本の写真がところどころにupされています。読んできた絵本はちゃんと残しておくべきだなあ、と思わせられました。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子9歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

ミムラさんのその他の作品

ミムラの絵本散歩

坂崎千春さんのその他の作品

モナ・リザはチョコの色 / ペンギンのゆうえんち / ペンギン恋日和 / クウネルがゆく / 100万匹目の羊



『いちにちじごく』作者インタビュー

ミムラの絵本日和

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7



全ページためしよみ
年齢別絵本セット