十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
砂漠でみつけた一冊の絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

砂漠でみつけた一冊の絵本

  • 絵本
作: 柳田邦男
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「砂漠でみつけた一冊の絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年10月
ISBN: 9784000230117

四六判・上製・カバー・230頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

大人にとって絵本を読むとは.生きることをいかに深く絵本が問うか,人生の体験を経た大人だからこそ発見できる絵本の読み方を提示し,現代人の心の糧を探求する,大人のための絵本入門.

ベストレビュー

大人のための絵本さがし

タイトルからして、素晴らしさを感じた本。
砂漠の中で、やっとたどり着いたオアシス。
大人が大人のためにたどり着く絵本とはそんなものかもしれません。
読み聞かせに情熱を注ぐ大人たちの絵本選び。
絵本を描いた作者の生きざま。
絵本に描かれた内容で自らの人生を見つめ直す。
いろいろなストレスや葛藤の中でのホッとした安らぎ。
大人の観点で、自分のための絵本に出会うことの大切さを、柳田さんは様々なポイントからわかりやすく語っています。
考えれば、子どものために読み聞かせを始め、読み聞かせのために絵本を探し、気が付けば自分自身にとって絵本はかけがえのない心の糧になっていました。
絵本に描かれた内容は、子どもに伝えながらも自分に返ってきます。
時には子どものために伝えることのヒントを、自分自身を見つめ直すヒントを、自分自身にとっての安らぎや学びや…。
絵本には様々な栄養素が含まれています。
この絵本では現代に即した絵本選びが語られていると思います。
絵本探しのためだけではなく、絵本の意味を確認するためにも素晴らしい本だと思います。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柳田邦男さんのその他の作品

ぞうさん、どこにいるの? / 100年インタビュー 悲しみは真の人生の始まり / 夏の日の思い出は心のゆりかご / 雨の降る日は考える日にしよう / コルチャック先生 子どもの権利条約の父 / でも、わたし生きていくわ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

砂漠でみつけた一冊の絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット