宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
こわくないこわくない
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こわくないこわくない

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 大島 妙子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年07月
ISBN: 9784494003877

2歳〜
B5変型判・21×18.7cm・24頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

まーくんは反対ばかり言います。夢でおばけに会ったときも、「こわくないこわくない」。でも…

ベストレビュー

いやいや、真っただ中

まーくんは、いやいや期の中にいるのでしょうか?
何を言ってもさかさまで、これならわかりやすいです。
おばけとの対話では、オバケの方がこわがってくれないと
泣き出すのが面白い、つられてまーくんもこわいこわいと
素直に泣きだして。
素直に怖がるまーくんをなだめるおかあさん、嬉しそうですね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

内田 麟太郎さんのその他の作品

とろ とっと  / 大どろぼう ジャム・パン かげのない町 / 紙芝居 しくしくブタはわらうかな / とびますよ / うまはかける / なくのかな

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / ソフトクリームのソフトさん / かたあしの母すずめ / Good Morning, Hedgehog おはよう はりねずみくん / オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ / 空をけっとばせ



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

こわくないこわくない

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット