雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
ねずみじょうど
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみじょうど

作・絵: 手塚治虫
出版社: 河出書房新社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,553 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

うんと昔、良いおじいと悪いおじいがいました。良いおじいはねずみのたのみを聞いて蛇退治にでかけ、宝を手にしました。そこで悪いおじいも蛇退治にでかけました――。表題作ほか3篇収録。

ベストレビュー

手塚治虫の耳に残るものがたり

手塚治虫と昔話がつながらなかったのですが、タイトルページ裏にある英文に、手塚治虫のはにかみと母親像を感じました。
手塚治虫が幼いころに母親から聞いたお話で、先祖から語られてきた昔話であり、自分も語り伝えたい昔話なのです。
「ねずみじょうど」「かたはぐるまのはなし」「えきほすのはなし」「いばら姫」と4話収録されている中で、知っている「ねずみじょうど」と「いばら姫」は、私が知っているお話とちょっと違和感があったり、省略部分を感じたりしましたが、きっと手塚治虫はお母さんからこのように聞いたのでしょうね。
あじわいがあるアレンジで、新鮮さを感じました。


(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手塚 治虫さんのその他の作品

おはなじまんのえれちゃん / 手塚治虫復刻こども絵本(2) すずむしひめ / 手塚治虫復刻こども絵本(1) あわてみみちゃん / ATOM アトム / 小説 アトム大使 / 手塚治虫・あかしや書房傑作選シリーズ(特選6巻)



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

ねずみじょうど

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット