庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
たまごさんがね・・
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまごさんがね・・

  • 絵本
作・絵: とよた かずひこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥850 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784494001835

乳児〜
B5変型判・18.7×21cm・24頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ぽとんとおっこちたたまごさん。
ころころところがって・・・
「ぐっしゃーーん」と割れてしまいました。
どろどろどろーんと広がるけれど、そこは、あの決めセリフ!
たまごさんが殻をもちあげ「しんぱいごむよう!」ときりっとしたお顔。
さてさて、どうなる?

子どもたちが大好きなたまごさん、どろどろーんのあとが気になりますよね。
最後をそっとお教えしちゃいますと、お友達を何人も呼んできて、みんなでそろって一皿に。
「たんと たんと めしあがれ」で素敵なプレートのできあがり、なんです。
読み聞かせた2歳の娘は「たんと たんと・・・」が大好きでした。
「もういっかい」「もういっかい」と数回せがむと、もうせりふを覚え、一人でめくって声にだして読んでいます。

「おいしいともだち」シリーズ2作目。
第1弾の『おにぎりくんがね・・』と同時発売されています。
幼い子に身近なたべものが主人公で、何回読んでも笑顔になれそう。
「ももんちゃんあそぼう」シリーズなど、多くの作品で親子の心をつかむ、とよたかずひこさんの新シリーズ。
このシリーズも期待大です!

(大和田佳世  絵本ナビライター)

たまごさんがね・・

出版社からの紹介

たまごさんがぽとんと落っこちて、ころころころころ……ぐっしゃ〜ん! どうなっちゃうのかと思ったら、「しんぱいごむよう!」だって。じつはね……。最後はおともだちもよんで、さあ、たんとたんとめしあがれ。

ベストレビュー

しんぱいごむよう!!

とってもかわいい たまごさんが主役です♪♪
動きのある たまごさん。
ころころころころころころころころころころ・・・
どんどん転がっていきます☆
ドキドキしているようですが 娘はたまごさんの
「しんぱい ごむよう!」
のセリフがツボニはまったらしく 一瞬あっけにとられた後 けらけらけらけら 笑っていました。

幼稚園に行く時 転んでしまって ちょっとべそをかいたりもしたけれど そのあと
 「しんぱいごむようっっ!!」

ってすっくと立ち上がって 笑っていました。
たまごさん効果!?なんて 母は笑ってしまいました☆☆☆

おまけに朝から ご飯もしっかり食べてくれます♪♪
絵本の影響って 大きいなぁぁ なんて思います☆☆☆
(みぽみぽさん 30代・ママ 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とよた かずひこさんのその他の作品

ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん / なでなで ももんちゃん / おふろやさんのまねきねこ / まくらちゃんです。 / リュックちゃんです。



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

たまごさんがね・・

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.51

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット