くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
くもの もいち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くもの もいち

作・絵: こしだ ミカ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「くもの もいち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年09月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2008年9月号

出版社からの紹介

女の子が家の中で見つけたクモ。洗面所などで出会ってはギョッとします。何回も会うので、女の子はクモを「もいち」と名付けました。雨が降っていると「どうしてるかな?」、晴れた日には「花、好きかな?」。近くに来たら叫んでしまうけれど、じっとしているもいちは「かわいい」と思うようになります。苦手な生き物に少しずつ心を寄せていく幼い子の気持ちを、しみじみと描いた作品です。

ベストレビュー

蜘蛛と共存して生きているんだね

蜘蛛 大きな蜘蛛が 洗面所にいた  こわい 女の子なら「きゃーっ」て声あげそうですね
お母さんは「くもは ええむしやから ころしたら あかん」

お母さんは、蜘蛛と共存して生きていくことを教えているんですね

親として大事な事だと思いました。  
お風呂場に くもがいたら しかも大きい くも   驚きは隠せませんね
  でも 自分もびっくりしたけれども くもも、びっくりしている。(すごく怖そうでも・・・ 大声なんかださないでいる)

お母さんの教えがこのこの子の中にいきている

お父さんとお風呂に入り くもに名前を付けてやるのです
「もいち」
そして くもの動きをしっかり 観察しています
だんだん 愛情がでてきて じっとしている もいちを、かわいいと思えるように変わっていくのです

くもはこわい もいちのおかげで こわくなくなった  こう言わせるほどに・・・・

この絵本 くもが嫌いな人には受け入れられないかも

私は、子どもの頃 くもが一生懸命 くものすをはっているのを見て 感動し、じっと見ていました。
 最近、くものこが生まれたのをみて 感動しました(思わずカメラに残しました)


くもとの共存を 見事に絵本にされた  こしだミカさん、すごいな〜

 子どもたちにも伝えていきたい絵本です  
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。

こしだ ミカさんのその他の作品

ひげじまん / ドンのくち / 宮沢賢治の絵本 カイロ団長 / でんきのビリビリ / ねぬ / 有松の庄九郎



mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

くもの もいち

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット