猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
酒呑童子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

酒呑童子

作: 川村 たかし
絵: 石倉 欣二
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「酒呑童子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2003年09月
ISBN: 9784591078419

小学校低学年〜
サイズ :25cm x 26cm ページ数 :42ページ

出版社からの紹介

むかし、酒呑童子とよばれ、人々に恐れられていた鬼がいた。あるとき、みかどは六人の強者に童子退治を命じたのだった・・・。『御伽草子』の物語。

ベストレビュー

源頼光と四天王

御伽草子より、作者の創作(ふくろうなど)を加えた作品。
とはいえ、メインストーリーは伝わってくるので、その世界観は体感できると思います。
丹波の国の大江山に住む鬼、酒呑童子を退治する物語です。
都で娘たちを誘拐したことから、源頼光と四天王が退治するのですね。
この四天王の一人が、坂田公時(金太郎)。
金太郎伝説がリアルに感じられます。
やまたのおろち伝説でも酒がキーアイテムでしたが、
ここでも、不思議な酒が鍵を握ります。
スリリングな救出劇は、映画のようにダイナミックです。
やや長いお話なので、小学生くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川村 たかしさんのその他の作品

おおきさくらべ / 心うたれるほんとうにあった話4年生 / ばけずきん / こめぶき・あわぶき / ゆきおんな / はなたれこぞうさま

石倉 欣二さんのその他の作品

のんちゃんと白鳥 / 海をわたった折り鶴 / 松谷みよ子 おはなし集4 / ゴロジ / 紙芝居 いったんもめん / ねこのゴンサ



あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

酒呑童子

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット