宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
うぐいす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うぐいす

作: 安房 直子
絵: 南塚 直子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,243 +税

「うぐいす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年10月
ISBN: 9784338105071

幼児から
25×19cm/47ページ

出版社からの紹介

野ばらがにおう春の月夜でした。森の中の小さな病院に、「こんばんは」と、すんだ声でたずねてきた、こがらなむすめがありました。

ベストレビュー

女の子にお薦め

安房さんらしい作品です

年老いてきたお医者さんと看護婦さん
次の担い手がいない・・・
現実的なおはなしなんですが
そこに現れるのは
なんと!うぐいす

絵がとてもマッチしていて
繊細な、憧れそうなうぐいすの看護婦さん

医療の技術もですが
「歌」で癒す力を自然に広めているのが素敵

恋をするのも素敵

そして、最後には・・・

思春期の入口の小学中学年位から
お薦めかな
気持ちが穏やかになりますよ
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

安房 直子さんのその他の作品

ゆきのひのだんまりうさぎ / だんまりうさぎとおほしさま / やさしいたんぽぽ / だんまりうさぎときいろいかさ / 銀のくじゃく / みどりのはしご

南塚 直子さんのその他の作品

なぞなぞアンデルセン / 月まつりのおくりもの / ぽぽとクロ / ことり / のはらのスカート / やまぼうし村のピッキ



コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

うぐいす

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット