新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
どこどこ かえる

どこどこ かえる

作・絵: 杉田 比呂美
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥398

「どこどこ かえる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年11月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2008年11月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

色とりどりのかえるが8ぴき、おでかけです。ところが、行く先々で、かわりばんこに姿を消してしまいます。どうしたのかな? 自然界の動物たちが身を守るために用いている作戦のひとつ、「保護色」をテーマにした、ゆかいなさがし絵の絵本ができあがりました。背景色が変わると、姿が消えたり、反対に目立ったり……。色の組み合わせのふしぎをたっぷりたのしんでください。

ベストレビュー

発案はいいのですが もう少し見つけにくくても良かったです

ちいさな かがくのとも 
動物たちは自分のみを守るために保護色で見つかりにくくなります
この絵本の発案はいいのですが・・・・
かえる どこどこ みんないる
すぐに見つけてしまうのです これは 小さい子どもの絵本ですね
カラフルで はな 石 そらまめ 
キャンディーはデザインのようです

ラストのきょうはたくさんあそんだねは 保護色でおもしろいです

子ども達がちょっと 頭ひねるくらいが良いかなと思いました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


杉田 比呂美さんのその他の作品

親切なおばけ / みちとなつ / エレベーターのふしぎなボタン / イチからつくる ワタの糸と布 / がんばるセイウチ / かまってシロイルカ


絵本ナビホーム > > どこどこ かえる

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

どこどこ かえる

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット