ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
でんちゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でんちゅう

作: 野坂勇作
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「でんちゅう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年11月

5才〜6才向き
かがくのとも 2008年11月号

出版社からの紹介

電柱は電気や電話の線を支えているだけではありません。街路灯、標識、広告看板などさまざまな働きを持つものがつけられています。また、立っている場所の条件によって、つけられているものも変わってきます。つまり一本、一本がすべて違っていたりするのです。いつも目にしていながらも、知っているようで知らなかった電柱の秘密を解き明かしていきます。

ベストレビュー

身近なのに意外と知らない

読んでいてへ〜と親も知らないことがたくさんあり、勉強になりました。男の子って電気とか機械が好きだからなのか、ボルトとか電柱の部品にもかなり興味をもって見ていました。散歩している時もしばらくは電柱を見上げて楽しんでいます。
(ハワイアンちびすけさん 20代・ママ )

出版社おすすめ


野坂勇作さんのその他の作品

おばあちゃんのせんたくき / まるくなったまあるくなった / ポッ・スットン / しもばしら / どろであそぼう / うたえブルートレイン



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

でんちゅう

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット