まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
あかちゃんゾウのカミナリぼうや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかちゃんゾウのカミナリぼうや

作: サリー・グリンドレー
絵: ジョン・バトラー
訳: 小川 仁央
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかちゃんゾウのカミナリぼうや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年04月
ISBN: 9784566003699

24X27cm/32ページ

出版社からの紹介

あかちゃんゾウのカミナリぼうやは、草原でゆかいにくらしていた。なかまたちとおにごっこをしたり、大すきなおばあちゃんオールドワンとぶらついいたり。でもある日、みつりょう者の放った一発の弾丸が、ぼうやの生活を永久に変えてしまった…。

ベストレビュー

大自然の厳しさ

生まれたばかりの赤ちゃんゾウと、まごをかわいがって優しいおばあちゃんゾウのオールドワン。
大自然の中でとても家族的なゾウの世界でしたが、人間の放った二発の銃声が平和を壊してしまいました。
大自然の中では、自然でないものの怖さが動物たちの生態を壊してしまうのかもしれません。
ジョン・バトラーの動物を思いやる絵がとても臨場感をもって描かれていて、ゾウの心を感じさせました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。

サリー・グリンドレーさんのその他の作品

とんとんとん! とを たたくのは だあれ? / 北のこぐまたち / ピーターの浜べ

ジョン・バトラーさんのその他の作品

さあ、おきて、おきて!

小川 仁央さんのその他の作品

クリスマスだよ、デイビッド! / どんなにきみがすきだかあててごらん もういいよ! / どんなにきみがすきだかあててごらん ふゆのおはなし とびだししかけえほん / おじいちゃんのゆめのしま / ぼくらはいつもいっしょだよ / ポップアップ どんなにきみがすきだかあててごらん



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

あかちゃんゾウのカミナリぼうや

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット