おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ワンちゃんにきかせたい3つのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ワンちゃんにきかせたい3つのはなし

作: サラ・スワン・ミラー
絵: トルー・ケリー
訳: 遠野太郎
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ワンちゃんにきかせたい3つのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

イヌってねてばかりいるよね?それはきっとたいくつなんじゃない?そこで、きみがイヌにしてあげられるのは・・・

ベストレビュー

ワンちゃん側の気持ちにたって

 犬に読んで聞かせる絵本だそうです。
 犬に語りかける形式で、「獣医さん」・「へんな岩」・「おふろ」の3つのお話しです。

 “きみ”は読者である犬くんたち、“友だち”は飼い主さんという設定で、語られています。

 「獣医さん」は、獣医さん家を自由散歩と聞き違えたワンちゃんの聞き違いの悲劇。
 「へんな岩」は、庭で遭遇した亀を相手の一人相撲。
 「おふろ」は、お風呂に入れられる時の気持ち。

 ワンちゃんを飼っている方のみならず、ワンちゃんが好きな方が読むと楽しめそうです。
 
 ちょっとした日常の中で、ワンちゃんが経験する事をワンちゃん側の気持ちにたって描いているのが愉快でした。

 主人公になっているワンちゃんの表情が可愛い。
 感情の起伏が、よく表現されて描かれていました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

サラ・スワン・ミラーさんのその他の作品

あなたのイヌにきかせるとっておきのはなし

トルー・ケリーさんのその他の作品

国際宇宙ステーション 宇宙たんけんたい 5 / 火星 / 



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

ワンちゃんにきかせたい3つのはなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット