もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
Dayan in Wachifield 4 ダヤンとタシルの王子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Dayan in Wachifield 4 ダヤンとタシルの王子

  • 児童書
作・絵: 池田 あきこ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「Dayan in Wachifield 4 ダヤンとタシルの王子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年05月
ISBN: 9784593592296

サイズ:四六/ページ数:291ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

過去へと旅立ったダヤンは、ジタンと別れ、まだ王国だった時代のタシルへたどりつく。そこで出会ったのは? ジタンの秘密がついに明らかに? さらに盛りあがる、待望の長編ファンタジー第4弾。

ベストレビュー

謎は残したまま

ダヤンの長編ファンタジーの第4弾です。

過去のタシルに旅立ったダヤンは、
タシルの王子としてジタンに再び出会います。
ジタンはダヤンのことをもちろん知りませんが…
変わらぬ友情がそこにはありました。

エルフの住まうフォーンの森と、
それを治める風の王。
タシルの王であるグランは、
昔風の王と些細なことから仲違いをしたまま、交流が途絶えていました。その復縁の使者として、ジタンが立ちます。

火のトリポカを手にした死の森の魔王と、
それに取り入ろうとするキマイラ。
ジタンの妹・バニラがさらわれますが、
キマイラがバニラに惹かれていく気持ちの移り変わりが、
とてもキレイで、心を動かされました。

闘いあり、淡い恋心あり、ドラマあり・・・と盛りだくさん。

魔王との戦いが一段落しても、
まだ、謎は続いているので、続編も楽しみたいです。
(シーアさん 20代・ママ 男の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池田 あきこさんのその他の作品

猫のダヤン 100 POSTCARDS BOOK / 猫のダヤンダヤンと仲間たちの大人のぬりえBOOK / 猫のダヤンマルチに使えるショルダーバッグBOOK / 猫のダヤンステンレスボトルBOOK / 猫のダヤン大人可愛いウォールシールBOOK / ダヤン・コミック 猫のダヤン 日本へ行く



『海を飛ぶたね』<br> 暁ーAkatsuki―さんインタビュー

Dayan in Wachifield 4 ダヤンとタシルの王子

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット