となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【おまとめ買いにも♪】キュートなこぐまちゃんソックスは、ちょっとしたプレゼントにオススメです♪
日本みんわ絵本のシリーズ こめんぶくあわんぶく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本みんわ絵本のシリーズ こめんぶくあわんぶく

作: 松谷 みよ子
絵: 太田 大八
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年11月
ISBN: 9784593562312

サイズ:23.6×24.6/ページ数:32ページ

出版社からの紹介

まま子のこめんぶくと妹のあわんぶくが山へ栗ひろいにやらされる。こめんぶくは山奥にまよいこみ、山んばにたすけられ、頭のヘビやムカデをとってやる。そのお礼に宝袋をもらうが……。

ベストレビュー

よみすすめてびっくり

子供たちによみきかせていると・・・あれ?なんだかこの展開は・・・。
そうみんなが知っているシンデレラのお話にとっても似ているんです。

外国のお話と日本の民話で似ているお話には何回か出会いましたが、
今回はだれもがよくしっている外国のお話とそっくりだったので
親子でびっくりしました。

越後に伝わるお話だとか。
日本と外国、それぞれ遠く離れた地でそれぞれに語り継がれた双子のようなお話に絵本を通して出会えた不思議な体験でした。
(ちぇりーマムさん 40代・ママ 女の子7歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / 福音館文庫 えんの松原 / 笠地蔵



入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

日本みんわ絵本のシリーズ こめんぶくあわんぶく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット