にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
だれがだれやらわかりません
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれがだれやらわかりません

作・絵: 高谷まちこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年08月
ISBN: 9784577035887

3歳から
23×23cm
26ページ

出版社からの紹介

これは、ありのアリガトさん。ページをめくると、たくさんのあり。
アリガトさんは、いったいどこ?  金魚のキンコさんは?  
おばけのオバロンさんは…? 穴あきの、楽しい探し絵仕掛け絵本。

ベストレビュー

斬新です!!

図書館で偶然見つけ、「おっ♪高谷まちこさんだ!!」とワクワクしながら借りてきました。
4歳と9歳の娘たちと読みました。

“これは、ありのアリガトさんです。”
まず最初に紹介されてページをめくると、
わっ!なんだこりゃ?!
あり、あり、あり!ありがいっぱい!!!
“あれ、アリガトさんはどこ?”“だれがだれやらわかりません。”

探し絵えほんの中でもこりゃ斬新だ!!と思いました。
最初から“だれがだれやらわかりません”って(笑)!!

娘たちも、「えっ?!どれどれ?!o(>▽<)o」って、
かなり食い付いて探しました。
あまりにわからないもんで、丸に指を突っ込み、ページをめくってみたり(苦笑)。

最後に“みわけかた”も載っていたので、
何度もページを戻っては探していました。

怪獣のカモイちゃんは、
ほんとみんなとよく似ていて難しかったですが、
“おかあさんにはわかります”の一言に心がほっこり(^^)♪

娘たちはもっともっと探したかったみたいで、
「ページが足りない!!」と言っていました(笑)。

高谷さんの絵も味があって素敵でした。
おもしろかったです(^^)♪♪♪
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高谷 まちこさんのその他の作品

ほっとい亭のフクミミちゃん / でるでるでるぞ ねこさらい / でるでるでるぞ ガマでるぞ / ガブルくんとコウモリオニ 改訂版 / でる でる でるぞ / 十二支のはじまり



『うし』内田麟太郎さん&高畠純さん&絵本ナビ・金柿代表 鼎談

だれがだれやらわかりません

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット