なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ぴよちゃん絵本 ぴよちゃんとはりねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴよちゃん絵本 ぴよちゃんとはりねずみ

  • 絵本
作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぴよちゃん絵本 ぴよちゃんとはりねずみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784052030512

サイズ:228×200 ページ:32頁

関連するスペシャルコンテンツ


いりやまさとしさんにインタビューしました!

(デジタル)体験する絵本アプリ『ぴよちゃんの おともだち』 for iPad/iPhone

出版社からの紹介

はりねずみのクリクリと友達になったぴよちゃん。家に行くと突然、狐が襲ってきて…。短所であり長所でもある針の存在をあるがままに受け入れるクリクリは、とげとげの見た目と対照的に優しい心を持つ。そんなクリクリとぴよちゃんが織りなす、心温まる物語。

ベストレビュー

優しさと強さが印象的な心温まるお話

図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

はりねずみのクリクリちゃんと友達になったぴよちゃん。
くりの実をごちそうになりに、クリクリのお家に招待されます。
外側はチクチクして痛いクリクリですが、
心は優しくてとってもあたたか。
大事なお友達が一人増えたぴよちゃんのお話です。

このシリーズは、長女が2〜3歳のときに大好きだったので久しぶりに手に取りましたが、
やはりとても温かく、優しくて素敵でした。
クリクリ親子の優しさと強さが印象的です。

また、裏見開きの「ぴよちゃんのおはなしマップ」が嬉しかったです。
ガーコちゃんの家やガーガおばあちゃんの家を見ていたら
シリーズ全部読み返したくなりました。
次女は「クリクリちゃんのお家はずいぶん遠くだねぇ(^^)」」と言っていました。

くりの実が出てくるので、特に秋におススメです。
親子で心が温かくなるお話で、優しい気持ちになれますよ(^^)♪
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

いりやま さとしさんのその他の作品

パンダ なりきりたいそう / パンダ ともだちたいそう / ゆうえんちべんとう / もりで いちばんの クリスマスツリー / ラッキーのおるすばん / ぴよちゃんの知育えほん おおきいちいさい



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

ぴよちゃん絵本 ぴよちゃんとはりねずみ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット