新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
トンネルねるくん くるま なにかな?

トンネルねるくん くるま なにかな?

  • 絵本
作: やまもと しょうぞう
絵: いちはら じゅん
出版社: くもん出版

税込価格: ¥880

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784774314266

出版社のおすすめ年齢:0・1・2歳〜
サイズ: たて18.6cm×よこ18.6cm/B5変型

出版社からの紹介

トンネルねるくん、きょうはなんの車と出会うかな?

トンネルくぐって やってくるのは、なにかな、なにかな?
うーうー かんかん しょうぼうじどうしゃ。

トンネルのねるくんは、いろんな車とお友だちです。トンネルの向こうにみえるくるまを、あてっこしながら読めるコミュニケーションのりもの絵本。「うーうー かんかん」や「ぷっぷー」などの擬音語もお子さんといっしょに楽しめます。

ベストレビュー

このシリーズおススメです!

このシリーズがすっかりお気に入りの娘に読みました。朝、目を覚ました、トンネルのねるくん。「ぷっぷっぷー」「うーうー、かんかん」。どんな車がやってくるかな? 出てくる車をあてっこしながら楽しむ、親子のコミュニケーションを楽しめるのりもの絵本です。 個人的には0歳1歳の頃に読んでおきたかったなと思います。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

関連記事

出版社おすすめ




本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

トンネルねるくん くるま なにかな?

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら