貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
カエルのおよめさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カエルのおよめさん

作: 清水たま子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

題名

題名の、「カエルのおよめさん」に惹かれて、メキシコ・ミヘ族の民話

と書いてあったので、図書館から借りてきました。

三番目の息子が、カエルの言ったことを素直に聞いて、カエルの言った

ことを素直に信じているのがとてもよかったです。

足音もとても可愛くて微笑ましかったです。

カエルさんは、魔法にかけられていたわけでもなさそうなのに、三番め

の息子の為に必死でやろうとする姿に神様は見捨てなかったのかと思い

ました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


清水 たま子さんのその他の作品

こやぎのチキと じいさんやぎのひみつ / ワニのお嫁さんとハチドリのお嫁さん / チャマコとみつあみのうま



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

カエルのおよめさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット