なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いぬのマーサがでんわをしたら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いぬのマーサがでんわをしたら

  • 絵本
作・絵: スーザン・メドー
訳: ひがし はるみ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いぬのマーサがでんわをしたら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784577015247

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

しゃべれる犬のマーサが大活躍。電話をかけてみんなを危機一髪で救います。

ベストレビュー

子供とおなかをかかえて大爆笑! 

 この作品との出会いは8年前。息子の生まれた年、おもちゃ屋さんで半額で購入した絵本でした。アルファベットスープを食べた犬のマーサが人間のように喋る…というお話は、第一作目「Martha Speaks(いぬのマーサがしゃべったら)」で評判となっていたので、この第二作目「Martha Calling」を見たときは即購入!(しかも半額!!) 8年後の今、邦訳を手に入れて英語より笑える!と息子と大爆笑しました。
 第二作目の本作品では、マーサが電話で応募したラジオ番組のクイズに当たり、一家はペンション宿泊招待券を受け取ります。…例によって、ここで騒動が巻き起こります。このペンションはマーサの嫌いな一言「犬おことわり」を掲げていました。そこで一家は知恵を絞り、マーサを車椅子に乗ったマーサおばあちゃんにふん装させます…。
 邦訳ではアルファべットスープがあいうえおスープになり、表紙や本文の中のアルファベット(のイラスト)が完璧にあいうえおに変えられていて感動しました。違和感が全くなし。マーサのお喋りの部分もすべて手書きの日本語で、マーサらしさが出ています。このシリーズの魅力はなんといってもマーサの性格が、彼女のお喋りに表れるところ。犬をよく知っている人にはこたえられないキャラクター描写です。
 爆笑の部分は、マーサがフリスビーに飛びつくところとおなかいっぱいにお肉を食べ、骨を散らかしながら眠ってしまうところ…。その理由は、どうぞ本を手にとって確かめてください。これだけ笑ったので、(うちの場合、犬がいるので受けたこともあるかもしれませんが)第一作目もぜひ手に入れようと思いました。息子も言っていましたが、なぜか、邦訳の方が笑えました。対象は就学前後のお子さんでしょうか。
(ムースさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

スーザン・メドーさんのその他の作品

ルルと魔法のぼうし / いぬのマーサがさんぽにいったら / いぬのマーサとスープのひみつ  / まじょのスーパーマーケット / いぬのマーサがしゃべったら / こまった鳥の木

ひがし はるみさんのその他の作品

キャプテンうみへいく / あと10ぷんでねるじかん / アーミテージさんのすてきなじてんしゃ / おいてきぼりのジョー / バックルさんとめいけんグロリア / 100ぴきのあり おなかぺこぺこ



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

いぬのマーサがでんわをしたら

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7




全ページためしよみ
年齢別絵本セット