だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
オリビア クリスマスのおてつだい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オリビア クリスマスのおてつだい

  • 絵本
作・絵: イアン・ファルコナー
訳: 谷川 俊太郎
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「オリビア クリスマスのおてつだい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784751525067

小学校低学年〜
A4変型判/29×23cm/52頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クリスマスイブ、オリビアは飾りつけを手伝いながらサンタを待つ。5時…サンタは来ない。7時…まだ来ない。サンタは本当に来るの?大人気シリーズ、待望の第5弾!

ベストレビュー

あはは^^;

オリビアのクリスマス絵本ということで楽しみにしていました♪
オリビアのハチャメチャさに笑っちゃいました。

たとえば小さなツリー。
さすがオリビア!!って展開です。
スキーをしたときに発する一言もオリビアらしいですね〜。

息子が一番気に入ったのは、オリビアのがサンタさんのためにおいたクッキーの行方。
息子もサンタさんに手紙とおやつをおいているのですが、
僕の家には犬がいなくてよかった!!と、思ったようです(笑)
(Sayaka♪さん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


イアン・ファルコナーさんのその他の作品

オリビア バンドをくむ / オリビア…ときえたにんぎょう / オリビアかぞえる / さかさまオリビア / オリビア サーカスをすくう / オリビア

谷川 俊太郎さんのその他の作品

フレデリック(ビッグブック) / いそっぷ詩 / ここから だしてくれ〜! / 恐竜がいた / これはすいへいせん / ドライバーマイルズ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

オリビア クリスマスのおてつだい

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.74

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット