おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
まつぼっくりのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まつぼっくりのぼうけん

作: ブリギッテ・シジャンスキー
絵: バーナデット・ワッツ
訳: 松岡 享子
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まつぼっくりのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年10月
ISBN: 9784916016836

上製・32ページ・オールカラー
サイズ:29 x 23.2cm


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

高い山の上の、ほんの小さなひとしずくからはじまった川が、次第に大きくなりながら、さまざまな風景の中を縫って流れ、海までの長い道を辿る。そのたびの様子が、五つの小さなまつぼっくりの目を通して描かれます。まつぼっくりたちは、流れにのって運ばれていくうちに、森や草地、滝や湿地に出会い、さらには、中洲にできた大きな都会をぬけ、川とともに大海原にたどりつく。
その旅路の途中で、まつぼっくりたちは、ひとつ、またひとつと、「自分の」場所を見つけ、旅をつづけるほかの仲間達と別れて、その新しいすみかにとどまる。最後までひとり旅をつづけ
海に出たまつぼっくりは、どうなるのだろう? なじみのある題材に独自の観点をもちこみ、幼い子どもに自然の生態、環境を理解してもらえる美しい色彩で描かれた絵本。

ベストレビュー

人生

まつぼっくりの5通りの人生を画いているようでした。

同じ場所に立った5つのまつぼっくりが夫々の居場所をみつけて、そこ

に居つき、最後まで旅を川と一緒にしたまつぼっくりは、大冒険の旅を

たっぷり楽しんだのだから、たとえ短い命であろうとも後悔しないと思

いました。旅路の途中で自分の居場所を見つけたまつぼっくりだって、

自分で選んだんだからきっと後悔はしないと思いました。自分の人生に

色々と迷うことがあると思いますが、まつぼっくりのように自分でその

時その時の判断をしていきたいと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ブリギッテ・シジャンスキーさんのその他の作品

にわとりちゃんとこぎつねくん

バーナデット・ワッツさんのその他の作品

子うさぎジャックと ひとりぼっちのかかし / 金のおさら / ピーター / イギリス民話 3びきのくま 新装版 / しあわせなハンス / うできき4人きょうだい

松岡 享子さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで / うたこさんのおかいもの



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

まつぼっくりのぼうけん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット