宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いつだってそばに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつだってそばに

作: E.B.ホワイト
絵: ガース・ウィリアムズ
訳: さくま ゆみこ
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いつだってそばに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

動物たちからの「ことばのおくりもの絵本」

ファンタジーの傑作『シャーロットのおくりもの』から、ことばのおくりものを集めた、てのひらサイズの絵本が生まれました。原作の物語と名言集、親子でたのしんでもいいですね。

ベストレビュー

大切なことは子ども時代に学ぶ

息子が年少児の時に映画を見た「シャーロットのおくりもの」。

息子は内容を覚えていなかったのですが、「シャーロットのおくりもの」の言葉がちりばめられているこの本を読んでみることにしました。

ガース・ウィリアムズの繊細で温かい絵がとてもよく合っていると思います。

友情・生と死・つながっていく命、生きていることの肯定感など大切なことは子ども時代にすべて学ぶのではないかと思いました。

「人間は、書いてある文字なら、たいていなんでも信じてしまうものよ」というシャーロットの人間観察には、ドキッとさせられます。

小さな本ですが、哲学的な言葉がたくさんあり、時に温かく時に鋭く大切なことが伝わってきました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


E.B.ホワイトさんのその他の作品

白鳥のトランペット / シャーロットのおくりもの / スチュアートの大ぼうけん

ガース・ウィリアムズさんのその他の作品

すきがいっぱい / ねえ ねえ あそぼ / ミスタードッグぼくは ぼくだけの ぼく / だからそっとおやすみなさい / 天才コオロギ ニューヨークへ / うさぎのおうち

さくま ゆみこさんのその他の作品

風がはこんだ物語 / この計画はひみつです / チトくんと にぎやかないちば / わたしの おひっこし / あさがくるまえに / 空の王さま



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

いつだってそばに

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット