だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
いつだってそばに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつだってそばに

作: E.B.ホワイト
絵: ガース・ウィリアムズ
訳: さくま ゆみこ
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

「いつだってそばに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

動物たちからの「ことばのおくりもの絵本」

ファンタジーの傑作『シャーロットのおくりもの』から、ことばのおくりものを集めた、てのひらサイズの絵本が生まれました。原作の物語と名言集、親子でたのしんでもいいですね。

ベストレビュー

大切なことは子ども時代に学ぶ

息子が年少児の時に映画を見た「シャーロットのおくりもの」。

息子は内容を覚えていなかったのですが、「シャーロットのおくりもの」の言葉がちりばめられているこの本を読んでみることにしました。

ガース・ウィリアムズの繊細で温かい絵がとてもよく合っていると思います。

友情・生と死・つながっていく命、生きていることの肯定感など大切なことは子ども時代にすべて学ぶのではないかと思いました。

「人間は、書いてある文字なら、たいていなんでも信じてしまうものよ」というシャーロットの人間観察には、ドキッとさせられます。

小さな本ですが、哲学的な言葉がたくさんあり、時に温かく時に鋭く大切なことが伝わってきました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

E.B.ホワイトさんのその他の作品

白鳥のトランペット / シャーロットのおくりもの / スチュアートの大ぼうけん

ガース・ウィリアムズさんのその他の作品

すきがいっぱい / ねえ ねえ あそぼ / ミスタードッグぼくは ぼくだけの ぼく / だからそっとおやすみなさい / 天才コオロギ ニューヨークへ / うさぎのおうち

さくま ゆみこさんのその他の作品

バンブルアーディ / ノックノック みらいをひらくドア / 白いイルカの浜辺 / みんなからみえないブライアン / 英日CD付 英語絵本 おおきなのはら Over in the MEADOW / おばあちゃんからライオンをかくすには



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

いつだってそばに

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット